【HA36V】アルトバン|Wirus Win(ウイルズ ウィン)のマフラーレビュー!意外と静か

アルトバン

車の買い替えで販売店直接持っていくのはNG!

私は正規ディーラーで見積もりを出したら7万円と言われたのですが、一括査定で複数の業者に見積もってもらったら32万円になりました。

車を売るときは複数社からの買取査定を受けないと損をします。

なぜなら、一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので安く買取額を提示されるから。

そうならないために一括査定を活用してください。

無料、メールで、1分で愛車の査定が分かります!

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここから簡単にポチッと登録できます<

 

アルトバンの社外マフラーってほとんど出ていなくて、探してみても

  • Wirus Win
  • ロッソモデロ

くらいしかありません。

そして、ロッソモデロは車検対応品ですがアルトバンに推奨はされていない(取り付けは出来るらしい)上に5MT用じゃなく5AGS専用であり、かつアルトF(VPは不明)なので本当に取りつくかは自己責任になります。


じゃあWirus Winはどうか?というと、アルトバンに推奨されるマフラーは5本以上ある上に排気口のデザインも様々なのですごくいいです。

でも車検対応じゃないのが悩み。

一応こんな文言がありますけど不安です。

音量につきましては車検対応の登録はしておりませんが、車検にも対応できる静かな音量にしていますので、公道でも安心して走行できます。音質も静かな心地よい低音です。

※車検の規定に対応できる音量に抑えておりますが、車検対応の公認マフラーではありませんので、必ずしも車検に合格する保障はありません。ご理解のほど宜しくお願いします。

 

そんなWirus Winのマフラーを取り付けてみたので、音も含めてここでご紹介します。

▽取り付け動画▽

▽排気音動画(音量注意)▽

Wirus Win(ウイルズ ウィン)コンパクトマフラーを選んだ理由

 

なぜ私がこのマフラーを選んだのか?というと

  1. 値段が安いこと
  2. 確実に取り付けができること
  3. 実際に音を聞いて大丈夫そうだと思ったこと

が理由です。

 

Wirus Winコンパクトマフラーの値段は42,000円~52,000円とお手頃価格です。

そのうえ、選べるマフラーも13種類もあるんです。

 

もちろん、HA36V専用だから取り付けも心配なし。

しかもWirus Winのサイトに行けばマフラー音も聞けるんです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

Wirus Win(ウイルズ ウィン)コンパクトマフラー取り付けは難しいの?

マフラーの取り付け自体はそこまで難しくありません。

1人作業でも1時間以内で終わるでしょう。

ただ2人作業推奨しますが…

 

というのも、純正マフラーを外すのに苦労するんです。

こちらの記事なんかその大変さを物語っています。

ガレージヒラシマ>>>

 

Wirus Win(ウイルズ ウィン)コンパクトマフラーの音はどうなの?

排気音ですが、最初は結構うるさく感じたんですが、最近は特にそう感じません。

というか純正が静かすぎるんですね。

 

スマホアプリで音量(デシベル)を計ってみても、アイドリングで68db、レブまで回しても74dbと拍子抜けする数字でした。

アイドリング音量

 

レブリミット音量

 

踏み始めが最も音量が大きいのですが、それでも最大81dbと、いちおう車検(97db)未満でした。

ただ高回転の音が気に入りませんね。

回しすぎると全く音がしなくなくなる(音が小さくなる)ので回してる!という気分にならない。

この辺りは安物(失礼)マフラーだからなのかな?

 

RX-8のほうが良い音してました。


 

Wirus Win(ウイルズ ウィン)コンパクトマフラーで出力は変わるの?

実際に加速性能が変わったかどうかはわかりません。

いい音がするのでアクセルを踏む回数が増えるので燃費は下がりますが、それでも20km/Lを割ることはありませんね。

 

車検に通らなかったらどうする?

マフラー交換をして一番悩むのは車検に通るかどうか?ですよね。

Wirus Win(ウイルズ ウィン)コンパクトマフラーは車検の音量内ですが、車検対応品ではないのでもしかしたらアウトかもしれません。

こればかりは通してみないと分かりませんね。

 

アルトバンは2015年以降の車なので、音量は97db(軽自動車は普通車より1db高くていいらしい)以下であり、すぐに取り外せる消音管(インナーサイレンサー)は使用できません。

だからとりあえずこのまま車検をお願いして、もし通らなかったら純正マフラーに戻して車検を通すしかないです。

 

私は車検が通らなかったら純正に戻すつもりなので、純正のマフラーも大事に取っておいてあります。

ちなみに、マフラー交換の工賃は6500円~8000円程度なので、素直に純正に戻したほうが良いですよ。

 

【ネットで買ったパーツを取り付けるのにお悩みのあなたに朗報!】

ネットで安くパーツを買ったけど取り付け拒否された!という経験はありませんか?

そんな時は車の車検・点検、オイル交換、修理・板金・塗装、パーツの持込み取付などができる【グーピット】を活用するのがおすすめです。

グーピット(GooPit)は、パーツの取り付けや交換してくれる車整備工場を検索できるサービスで、中古車探しで有名なグーネットから提供されていますので、安心して利用できます。

▽詳しくはこちら▽

【グーピット】ネットで安く買ったパーツを取り付けする整備工場を簡単に探す方法
インターネットでパーツを安く買ったのに取り付ける場所がない!そんなあなたにおすすめなのがグーピットです。無料で近くの整備工場を検索できる大変ありがたいサービスです。

 

まとめ:アルトバンのマフラー交換はパーツが無い

アルトバンのマフラー交換をして思ったのは、あまりにもパーツが無いということ。

流用もできるという話もありますが、どこか不確定要素が多いですし自己責任の割合が高いので私は手を出せませんでした。

 

そうなると、車検非対応ながら音量は抑えられていて、もしかしたら車検もOK出るかもしれないWirus Winでいいんじゃないかな?と思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画やSNSもよろしくお願いします!

 

アルトバンのおすすめ記事

S660が欲しくなってきたけど色々な動画を見たらやっぱりまだ要らないかな
【自作】ホームセンターでピラーバーを作る!2000円で作れてコスパ抜群!
【レビュー】軽くて速い!マニュアルでしかも安い軽自動車はアルトバン一択!

「アルトバンの記事」一覧>>>

 

タイトルとURLをコピーしました