アルトバンのボンネットカーボン化計画(カーボンシート)が大失敗に終わった

アルトバン

車の買い替えで販売店直接持っていくのはNG!

私は正規ディーラーで見積もりを出したら7万円と言われたのですが、一括査定で複数の業者に見積もってもらったら32万円になりました。

車を売るときは複数社からの買取査定を受けないと損をします。

なぜなら、一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので安く買取額を提示されるから。

そうならないために一括査定を活用してください。

無料、メールで、1分で愛車の査定が分かります!

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここから簡単にポチッと登録できます<

 

カーボンボンネットって憧れますよね。

でもカーボンボンネットってメチャクチャ高いんで手が出ない!

これが買える人は羨ましいですなぁ。

 

私たち貧乏人はカーボンボンネットなんか買えないのでどうするか?というと、カーボンシートでラッピングすることになります。

 

これを使えば、レーシーな見た目になるはず!

早速購入し、張り付けたところ…

 

見事に失敗しました…。

 

失敗の様子をyoutubeで後悔していますので、いや、公開していますのでどうぞ。

カーボンシートってなに?

カーボンシートはシール材にカーボン柄がプリントされたものや、リアルに成型されたものを言います。


カーボンシートには3D、4D、5Dなどと記載がありますが、これはツヤの度合いを示しています。

 

  • 3D:艶なしのマットタイプ
  • 4D:艶ありのタイプ
  • 5D:艶が深いタイプ

 

3Dのほうが貼りやすく、5Dのほうが貼りにくいようです。

今回、私が選択したのは5Dのもの。

こちらの商品です。

 

口コミで評判が良かったのと、どうせならツヤがあるほうがリアルなカーボンに見えるのでは?と思ってチョイスしました。

 

実際にカーボンシートを触ってみて

実は私はカーボンシートの施工をしたことがあります。

RX-8のパワーウィンドースイッチや、Bピラーなどに張り付けたことがあるのでそれなりに経験があります。

でもその時は3Dの貼りやすいタイプだったんですね。

 

今回は5D。

5Dは3Dに比べ厚みがあり硬いです。

ドライヤーの熱で伸びるは伸びるんですが、確かに貼りにくい。

 

しかも格安のカーボンシートだからか、糊が強すぎて修正するのにかなり苦労します。

実際に、修正しようと剥がした時に「ビリっ!」と裂けてしまいました。

自分の粘着力に負けるなよな~!

 

カーボンシートをボンネットに貼るのは大変!

みんカラなどでカーボンシートをDIYで貼っている人もいますが、かなり大変です。

2人作業とかいうレベルじゃなく、知識とコツが必要なんじゃないでしょうか。

 

私もyoutubeで何度か動画を見て予習したにも関わらず、このザマなので、自分の作業能力に自信がないかたはお店にお願いしたほうがいいと思います。

 

ちなみにお店に頼むとすると、アルトバンの場合55,000円~となります。

安い業者は29,800円という所も。

 

これを高いとみるか、安いとみるかはあなた次第!

動画を見て研究して自分で張り付けるのもいいですが、マジで難しいですよ!

 

▽参考にした動画▽

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画やSNSもよろしくお願いします!

 

アルトバンのおすすめ記事

S660が欲しくなってきたけど色々な動画を見たらやっぱりまだ要らないかな
【自作】ホームセンターでピラーバーを作る!2000円で作れてコスパ抜群!
【レビュー】軽くて速い!マニュアルでしかも安い軽自動車はアルトバン一択!

「アルトバンの記事」一覧>>>

 

タイトルとURLをコピーしました