【5分で簡単!】ワイパーゴム工賃を浮かす!交換時期・適合の調べ方・交換方法は?

車・整備

ネットで安く買ったパーツ…どこで取り付けたらいいのか分からない!

私はよくネットでパーツを購入するのですが、安くパーツを買っても取り付けてくれる所がありません。

正規ディーラーへの持ち込みは断られますし、カー用品店やガソリンスタンドは作業工賃がかなり掛かってしまいます。

だから私は近所の整備工場にお願いをしています。

ガソリンスタンドではタイヤ4本の持ち込み交換工賃が16,500円と言われたのに、近所の整備工場ではたった6,600円で済みました。

安く買ったパーツの取り付けに困ったらまずは近所の整備工場を探すべきです。

地域密着の整備工場なのでお得に、素早く、丁寧に対応してくれますよ!

無料で近所の整備工場を探すことができます!

【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

 

▽youtubeやってます▽

 

 

ワイパーが雨を上手く拭き取らず、前が見えなくて怖い思いをした経験はありませんか?

雨の日の視界不良は車にとって致命的なので、ワイパーの交換は定期的に行いましょう。

梅雨に入る前にワイパーゴムを変えておくと、雨の日の運転が非常に楽になります。

 

メーカーでは、半年~1年での交換を推奨していますが、2年に1回くらいで大丈夫。

でも以下のような状態の人はすぐにでも交換したほうが良いです。

 

  • 拭きムラ(スジが入る)がある
  • ブブブッ!っと音が鳴る
  • 拭き取りが甘い気がする

 

こうなったらもう黄色信号で交換は必須となります。

ワイパーゴムは1本500円から変えますし、自分で買えれば工賃もかからないので自己メンテナンスにおすすめ!

素人でも5分くらいあれば1本交換できるレベルなので、今年は自分でワイパーゴムを好感してみましょう!

 

▽ワイパーゴムの交換動画はこちら▽

 

【使用したワイパーはこちら】

 

 

ワイパーゴムの値段と安く買う方法

ワイパーゴムは一般的(純正相当のもの)であれば500~800円くらいで売ってます。

カー用品店やホームセンターに売ってるので、探してみてください。

 

私が使った【ガラコワイパー替えゴム 】のように、撥水効果やグレードの高いワイパーゴムは1,200~1500円程します。

お好みに合わせて選べばいいと思います。

 

一番安いのはホームセンターですが、売り場が狭いので車種によっては取り扱っていない可能性もあります。

カー用品店では低下で売っていますが、ほとんどの国産車は網羅されているでしょうね。

また、ディーラーでも購入できますが取り寄せになります。

 

作業工賃は1本330円~550円で、作業時間は15~30分です。

でも実際にワイパーゴム交換なんて引き抜いて差し込むだけなので、自分でやって浮いたお金で牛丼大盛りでも食べたほうがよっぽどいいですよ。

 

ワイパーゴムの適合の探し方

ワイパーゴム売り場には適合表があります。

この適合表から目当ての車種を探して

適性の商品を確認します。

【5分メンテナンス】ワイパーゴムの交換は一瞬で終わる!気分も良くなる雨の日ドライブに向けた初心者向けDIY:youtubeより≫

 

ワイパーゴムの交換方法

ワイパーを立てて、ワイパーゴムをロックしている溝部分(頭の大きい方)があり、その先端を強く引っ張ることで、ワイパーゴムを抜くことができます。

車種によっては、ロックの溝部分の位置や構造が違う車種もあるので車種別にご確認ください。

ワイパーゴムを取り外したら、ワイパーブレードにワイパーゴムを取りつけます。抜き取った時と逆の手順で、ワイパーゴムの先端が細い方からレールに通します。

この際、ロックの部分(頭の大きい方)がワイパーを立てた際に下の位置にくるようにします。

ワイパーゴムをレールに通したら、ワイパーゴムをロックする溝に押し込んで完了です。

 

言葉では分かりにくいので、動画でも解説しています。

 

ワイパーブレードの交換時期と交換方法

ワイパーブレードも消耗品なので交換が必要です。

最近ではエアロ構造になっていて、高速で走っている際に窓に押し付けるよういなって拭きムラをなくすような商品もあります。

 

また、レクサス用のブレードを流用してカッコよくするなどのカスタムも流行っていますね。

ただし、アルトバンには着きませんのでご了承ください。

 

ワイパーブレードは性能ももちろんですが、見た目がダサくなるのが最悪です。

死ぬほどダサいワイパーのサビ

 

こうなる前に交換しておきたいですよね。

 

まとめ:ワイパーを交換すると雨の日のドライブがラクになる

ワイパー交換をしたことのない人は、1度交換してみることをおすすめします。

結構簡単ですし、新品のワイパーで雨の日に走ると、その性能のすばらしさに興奮すると思いますよ!

なによりも雨の日に雨を拭き取れなくて怖い思いをするのも嫌ですし、それで事故なんて起こしたら目も当てられません。

タイヤやブレーキのメンテナンスも大切ですが、ワイパーのメンテナンスも非常に重要ですよ!

 

もし自分でメンテナンスできないのであれば、近所の自動車整備工場でメンテナンスしてもらうのがおすすめです。

ディーラーやガソリンスタンドではお金が結構かかりますが、個人の整備工場ならリーズナブルに点検してくれる上に、地域密着なのでとても親切です。

どんな整備工場があるか分からないかたはグーピットから検索してみてください!

近くて安くて評判の良い自動車整備工場があっという間にみつかりますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画やSNSもよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました