ラバースプレーでボンネットやタイヤを塗装した後に洗車機に入れても大丈夫?

アルトバン

車の買い替えで販売店直接持っていくのはNG!

私は正規ディーラーで見積もりを出したら7万円と言われたのですが、一括査定で複数の業者に見積もってもらったら32万円になりました。

車を売るときは複数社からの買取査定を受けないと損をします。

なぜなら、一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので安く買取額を提示されるから。

そうならないために一括査定を活用してください。

大手買取業者が勝手に競ってくれるし、メールで結果が来るので非常にラクです。

無料、メールで、1分で愛車の査定が分かります!

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

 

▽youtubeやってます▽

 

 

以前ラバースプレーでボンネットを塗った!という記事を書きました。

【ラバースプレー】アルトバンのボンネットを自宅で塗装!いま流行りのスプレーは本当にいいの?
気軽にイメチェンできるラバースプレーを使ってみました。施工も簡単で失敗しても修正が利くので塗装初心者の方にも非常にお勧めできますよ!

 

このラバースプレー、あとから剥がせるのがいい所なんですが洗車機に入れても剥がれないのかな?という疑問があったんです。

実際は剥がれないんですが、やっぱり不安ですよね。

というわけで検証してきました!

 

ラバースプレーは洗車機に入れても剥がれませんよ!

▽検証動画はこちら▽

ラバースプレーで洗車機に入れても全く問題なし!

さて、ラバースプレーをボンネットに塗装して数週間、1度も洗車していなかったのですが、普段私の洗車と言えばガソリンスタンドのドライブスルー洗車。

手洗いは面倒なのでいたしません。

 

ラバースプレーのボンネットを洗車機に入れて大丈夫かな?と思いましたが、全く問題ありませんでした。

うわさのラバースプレー塗装ボンネット

恐らくジェット水流洗車でも耐えると思いますが、1回1200円もするので検証することはないでしょう。

だれかやってみてください。

 

ラバースプレーはその性質上、表面がザラザラしてるので意外と汚れます。

今回も洗車をして拭き取らなかったら、白い点々が残ってしまいました。

石鹸カスの白い斑点

 

しっかり拭き取らないと洗車後なのに汚れているように見えてしまいます。

これを防ぐためにラバースプレーの上からクリア塗装を吹くツワモノもいるみたいですが、ゴム被膜を通って浸透してしまっても嫌ですし私は実行していません。

汚れたら水洗いをすればOK、もちろんワックスは使用しません。

 

この塗料の欠点として、パーツクリーナーなどの石油系洗剤によってゴム被膜が溶けてしまうのでワックスは使わないほうが良いと思います。

 

こちらも、ワックスを使って検証した方はご報告お願いします。

固形ワックスとスプレー式ワックスとか使ってみてほしいですね。

 

アルトバンをDIYで楽しもう!

なぜこのような検証ができるのか?というとアルトバンが非常に安い車だからです。

安い車なのでDIYで塗装できますし、洗車機に強気に突っ込めるんです。

 

車両価格は30万円前後ですし、それなりに楽しく運転ができるのでセカンドカーにおすすめ!

もしセカンドカーで軽自動車を探しているなら、アルトバンを検討してみることをおすすめします。

<ガリバー>ならしっかりとメンテナンスされた良好な中古車を探せるのでお勧めです!

 

タイトルとURLをコピーしました