ソフト99

免許持ちの90%が知らないサイドミラーとバックミラーの合わせ方を超簡単に教えます

アルトバン

12年落ちのRX-8ディーラーでは20万円、一括査定で見積もったらなんと60万円になりました!

メールで、1分で愛車の査定が分かります!

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

こんにちは!

RX-8をカーセンサーnetで売ってアルトバン(HA36V)を買って遊んでるシャコです。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここからポチッとチャンネル登録<

 

車のサイドミラーとバックミラーの合わせ方をご存知ですか?

動かし方じゃないですよ、どれくらいの範囲を見えるようにするか?ということです。

車のミラーは、車の後方確認の為に必須のアイテムですが、うまく合わせないと後方確認ができません。

駐車するときもそうですが、後ろに白バイが付いたときなどにいち早く発見できるよう、サイドミラーとバックミラーはしっかりと合わせておいたほうが良いとおもいます。

今回は、簡単にミラーを合わせる方法をお伝えします。

なんかみんな知らないみたいなんですよね、大丈夫ですか?

 

この記事の内容と同じものを動画でも解説しています。

後ろが見やすい!サイドミラーの合わせ方

まずサイドミラーの基本として、ミラーの内側に車体が写りこむようにします。

車体は、ミラーの3分の1程度写るとよいとされています。

そして、道路は外側を上下に割った3分の2程度、そして残りの3分の1は空や景色が写るようにします。

 

実践

このミラーでは、車体はミラーの半分程度写ってしまっていますし、道路より空の割合のほうが多いので、調整する必要があります。

まず、車体を3分に1程度写るように、ミラーを外側に開き、次に道路の映り込みを上下3ぶんの2に調整します。

アルトバンは手動ですが、ほかの車はたぶん電動なので上手く調整しましょう。

こうして、ミラーの写りを調整していくんです。

助手席側も同じです、

内側の3分の1に車体、外側の上下3分の2に道路、のこり3分の1に景色が写るようにします。

少しずつミラーを調整し、目標となる割合になるように調整します。

特にアルトバンは手動なので、何度もトライしていきましょう。

これで、目標とする割合に写るようになりました。

この写る割合を守れば、後方の視野性も良くなるので、運転しやすくなると思います。

 

バックミラーの調整

バックミラーは、運転姿勢から後ろが見えるようにします。

アルトバンの場合、窓の下のふちがギリギリ写るようにします。

そして、ミラーの右端に自分の頭が少し映り込む程度にすればオッケーです。

ミラーが小さくて見えない場合は、後付けでワイドミラーを取り付けることも可能です。

こちらをぜひお試しください。

 

まとめ:サイドミラーとバックミラーの合わせ方

サイドミラーの合わせ方

  • ミラーの内側1/3に車体が写りこむようにする
  • 道路は外側を上下に割った2/3程度
  • 景色は外側を上下に割った1/3程度

バックミラーの合わせ方

  • 窓の下のふちがギリギリ写るようにする
  • 自分の頭がミラーの右端に写るようにする

いかがでしょうか、ミラーの調整はとっても簡単ですが、できていない人も多いと思います。

安全のために、きちんとミラーの調整をしましょう。

ミラーを畳んだまま走っている車もたまに見かけますが、何を考えているのか聞いてみたいですねぇ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画もよろしくお願いします!

ありえない!車一括査定で高価買取&査定を実現!

車一括査定はたった一度きりの申し込みで、複数の買取店に査定依頼ができるサービスです。ネットで簡単、無料で利用できます。

最大の特徴は、利用者が面倒な交渉をせずに査定額を上げることができるという点。

例えば3社が競合した場合、各買取店は他の業者の買取額以上を提示しないと買取できません。よって業者間に競争原理が働いて、特に何もせずともどんどん査定額は高くなっていくんです。

その最大手が愛車無料査定も『カーセンサーNet』です。

  • 確実に高価買取を実現させたい人
  • 愛車の正確な査定相場を知りたい人
  • 交渉が面倒・苦手な人

このような人にはかなり満足できます。

車一括査定は車を売る全ての人に必須ですよ!

アルトバンカスタム
スポンサーリンク
シャコをフォローする
シャコログ
タイトルとURLをコピーしました