【レビュー】ハセプロ・バケットフォルムクッションエアーは純正シートを1万円以下でバケットシートっぽくするぞ!

アルトバン

車の買い替えで販売店直接持っていくのはNG!

私は正規ディーラーで見積もりを出したら7万円と言われたのですが、一括査定で複数の業者に見積もってもらったら32万円になりました。

車を売るときは複数社からの買取査定を受けないと損をします。

なぜなら、一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので安く買取額を提示されるから。

そうならないために一括査定を活用してください。

無料、メールで、1分で愛車の査定が分かります!

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここから簡単にポチッと登録できます<

 

ハセプロ・バケットフォルムクッションエアーを付けました。

ハセ・プロレーシング バケットフォルムクッションAir

ふつうにバケットシートを付けようとするとシートとシートレールで10万円以上しますが、この商品はわずか8,800円でバケットシートのようなフォルムを手に入れることができます。

そこまで走りに本気じゃない(ホールド性は求めない)けど、見た目はレーシーにしたいという方におすすめのハセ・プロレーシング バケットフォルムクッションAir をレビューします。

 

ハセ・プロレーシング バケットフォルムクッションAir

ハセ・プロレーシング バケットフォルムクッションAir はネット通販で手に入れることができます。

もちろん、ハセプロのHPでも購入可能。

取り付け方はとても簡単です。

 

ハセ・プロレーシング バケットフォルムクッションAirの取り付け方法


説明書を読みながらやれば、5分くらいで取り付けることが出来ます。

しかもアルトバンはハイバックタイプのシートでしたが、取り付ける事ができました。

ハイバックタイプのシート

 

取り付けるメリット

  1. レーシーな雰囲気を味わうことができる
  2. 1万円以下でカスタム可能
  3. 純正シートの硬さを和らげることができる
  4. 見た目がすごく良い

 

取り付けるデメリット

  1. ホールド性は上がらない
  2. シートカバーと考えるとやや高め
  3. 厚みがあるので目線が3cmくらい上がる
  4. どうしても「妥協した感」が出る

 

ハセ・プロレーシング バケットフォルムクッションAirの総評

商品自体はとても良いと思います。

僕のようなお金が無く、かつカスタムしたい人にとってはかなりおススメです。

ただし、走りに特化したりサーキットに行きたいという人は間違いなく不要。

中古のセミバケでも入れたほうが良いです。

 

ただ1万円以下でのこの雰囲気が味わえるのはかなりよいとおもいます。

 

タイトルとURLをコピーしました