車のエアコンが効かなくなった時の原因とメンテナンス方法を解説

整備

【どこで車検を通そうか?と、お悩みのあなたに朗報!】

22,000円も安く車検を受けられる!

ホリデー車検は不要な整備を省くことでリーズナブルな車検を提案します。
整備士すべてが国家資格を有しているため、安心して車検を任せ!

インターネットで24時間受け付けているのも魅力的です。

こんにちは!

14年落ち・10万キロのRX-8がカーセンサーnetで60万円で売れたので、アルトバン(HA36V)を買って遊んでるシャコです。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここからポチッとチャンネル登録<

 

エアコンが効かなくなるととても運転どころではありません。

エアコンの故障は意外と多く、お金もかかるのですが、意外と簡単なメンテナンスで直ることもあります。

エアコンが利かなくなる前にメンテナンスをし、もし故障した時の対処法もお伝えします。

 

エアコンが効かなくなる原因

  • エアコンフィルターの目詰まり
  • エアコンガスの不足
  • コンプレッサーの故障

これらが原因でエアコン(特に冷房)が利かなくなります。

この中でじぶんで メンテナンスできるのは「エアコンフィルター」です。

 

エアコンフィルターを掃除しよう

エアコンフィルターが汚れると、目が詰まって空気の流れが悪くなります。

そうすると風量が減り、冷えにくくなります。

エアコンフィルターは、助手席側のグローブボックスの奥に取り付けられているので、グローブボックスを取り外してからエアコンフィルターを取り出せます。

アルトバンのフィルター交換はこちらの動画をどうぞ!

車種によって違うのでご注意を!

 

フィルターの掃除方法は以下の通り

  • フィルターを取り外したら、ブラシでほこりを落とす
  • 水洗いする
  • 日陰で乾燥させる
  • 空気の流れの向きに注意して取り付ける

2年以上交換していない場合は交換したほうが良いです。

そんなに高くないですから。

 

 

たまには「外気導入」にする

車のエアコンには外気を室内に入れる「外気導入」と、外気を遮断し、車内の空気を循環させる「内気循環」があります。

自動車メーカーの取扱説明書を見ると、「通常は外気導入でご利用ください」と書いてあり、内気循環は、「トンネル内や渋滞など外気が汚れているときや、急速に冷房したいときなど、外気を遮断したいときに使用します」と書かれています。

つまり、基本的には外気導入をすることが推奨されています。

 

そして、外気導入にすることでエアコンフィルターのカビなども予防できます。

 

エアコンの修理

エアコンフィルター以外の問題でエアコンが利かなくなってしまった場合は修理します。

エアコンガスはガソリンスタンドなどでも注入できますが、基本的にはディーラーに持っていくのが無難ですかね。

 

ディーラーで修理する

ディーラーは自分の車のメーカーの点検や修理は専門。

何処が悪いのかもほぼ一発で分かるので時間もかからないですし、保証がある場合は無料で修理できます。

ただし、純正部品のため少々割高な場合も。

 

整備工場で修理する

民間の整備工場はディーラーに比べると技術や経験が店によって異なりますが、費用はディーラーよりも安価です。

評判の良いところを探しましょう。

僕も1件、いきつけの修理工場を持っています。

 

ガソリンスタンドで修理する

近くのガソリンスタンドであれば、手軽に修理を依頼することができます。

でも技術的には疑問で、車を預けて民間の修理工場に持っていく場合もあります。

エアコンガスの充填くらいならともかく、コンプレッサーの破損など複雑な修理は難しいかも。

 

カー用品店で修理する

大手のカー用品店でも修理は可能ですが、ガソリンスタンドと同様に修理が専門ではないので複雑な修理は民間工場に依頼することが多いです。

 

エアコン修理費用の目安

  • エアコンフィルター交換:2000円~3000円
  • エアコンガスの補充:8,000円~15000円
  • コンプレッサーの交換:5~20万円
  • エバポレーターの洗浄:50,000円
  • エバポレーターの交換 :5〜10万円
  • サーモスタット交換 :8,000~20,000円
  • 冷却水の交換 :5,000〜10,000円
  • ブロアファンモーターの交換: 20,000円~40,000円

 

古い車のエアコン故障はとても厄介

エアコンが故障すると内容によっては20万円もの高額の修理費用がかかることも!

そうなると古い車の場合は乗り換えも検討してもいいかもしれません。

修理して乗り続けても、割高な出費になってしまいます。

 

エアコンの破損でも、カーセンサーnetなどで一括査定すればそこまで大きな値引きにはなりません。

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

エアコン程度であれば、特に問題なく査定され、高価買取が期待できます。

そして、カーセンサーnet<ガリバー>でまた新しく中古車を買うというのも悪くない選択肢です。

エアコン修理に20万かけるなら、中古の軽自動車が買えますからね。

25万円でアルトを買った!激安中古車を選ぶときのポイントと注意点とは?
激安中古車には安い理由があるので、物によっては買った後に大きな金額(修理とか)かかってくる場合もあります。でも、そんな失敗を避けるために簡単な知識があれば問題なし。ここでは激安中古車の選び方とおすすめの軽自動車を紹介します。

 

タイトルとURLをコピーしました