車検を受けられる期間はいつまで?車検期限日の確認方法とお得に受けられる時期

整備

【どこで車検を通そうか?と、お悩みのあなたに朗報!】

22,000円も安く車検を受けられる!

ホリデー車検は不要な整備を省くことでリーズナブルな車検を提案します。
整備士すべてが国家資格を有しているため、安心して車検を任せ!

インターネットで24時間受け付けているのも魅力的です。

筆者
筆者

車検っていつから受けられるの?

 

車検は高いので、お財布と相談して給料日後とかに受けたい。

そんな考えの方もいるのではないでしょうか?

期限日ギリギリまで待つ、という方もいるとおもいますが、それではお得に車検は受けられません。

ここでは、車検がいつからいつまで受けられるか?そしてお得に受けられる時期についてお話します。

 

車検時期の確認方法

車検の満了日を確認する方法は、以下の2つです。

  • 自動車検査証(車検証)を確認する
  • 検査標章(車検シール)を確認する

 

自動車検査証(車検証)を確認する

自動車検査証の左下にある、「有効期間の満了する日」の日付が満了日です。

車検証

車検証を見たことない人も、たぶん助手席前のグローブボックスの中に入ってるので確認してみてください。

 

検査標章(車検シール)を確認する

車のフロントガラスに貼ってあるシールを車の中から見ると車検の満了日が記載されています。

車検シール

外から見ると車検満了年月しか書いていないので、日付もちゃんと確認したほうが良いです。

 

車検を受けられる期間はいつからいつまで?

車検は新車で購入すると3年間、その後は2年間ごとに受けなければなりません。

車検満了日の1か月前から車検を受けられるようになります。

つまり車検満了日が1月1日だったら、前年の12月1日から車検は受けられます。

12月1日から1月1日までの間に車検を受ければ、次は2年後の1月1日までに車検を受ければ良い、ということです。

 

もし仮に1日前の11月30日に車検を受けてしまうと、車検満了日が変更されます。

この場合、2年後の1月1日が車検満了日でなく2年後の11月30日が車検満了日となり、車検の有効月が1か月短く短くなってしまうのでご注意を。

 

車検を受けるお得な期間

車検は満了日から1か月以内で受けるのが基本です。

ただし、お得に車検を受けるなら更に早めに行動することをおすすめします。

例えば、ホリデー車検ではネットで車検予約すると抽選で2万円分のギフトカードが当たったり、車検を実施すると10万円当たる抽選ができます(期間限定です)

また、カーセンサーの車検費用一括見積もりから車検見積もりをし、早期予約すると3か月前の予約で3,000円割引などのサービスがあったりします。

 

だから僕は車検満了日の3か月くらい前に予約し、割引を受けてます。

車検はギリギリまで待つより、早めに動いて割引サービスのある店舗をさがしたほうがお得なんです。


車検が切れちゃったらどうなるの?

もしも車検が切れてしまったら、その車は運転できなくなります。

厳密には違反切符を切られるという事ですね。

 

その罰則は厳しく、なんと一発で免停(免許停止処分)となります。

参考サイトはこちら

だから車検は絶対に切らせないようにしてくださいね。

もしも車検が切れてしまった場合は、仮ナンバーを取得したり、レッカー移動でガソリンスタンド等に持っていくなどの手段があります。

また、、カーセンサーの車検費用一括見積もりから車検業者を探す際に、車検切れの車を引き取りに来てくれるサービスのある業者も探せます。

これが一番ラクですかね。

 

車検が完了するまでの日数と金額は?

車検に出して、検査が終わるまで最短で半日、長くても3日くらいです。

早い所は朝に出して夕方に引き取れたりするのですごく便利です。

 

金額は車検をお願いする店舗によって異なりますが、軽自動車で6~9万円、乗用車で7~12万円くらいです。

金額につてはことらの記事で詳しく解説しています。

 

まとめ

  • 車検満了日は車検証と車検シールで確認する
  • 満了日から1ヵ月前車検は受けられる
  • 事前予約するとお得な割引やサービスが受けられる
  • 車検切れしてしまった場合は違反となるので注意

 

車検が切れてしまわないために、車検満了日を確認して早めに準備したほうが良いです。

ただ、車検を受けられる場所も多く、どこに依頼すれば良いか悩んでしまう方も多いと思います。

であれば、カーセンサーの車検費用一括見積もりで複数社の見積もりを出してもらって、自分に合った所にお願いするのが良いと思います。

きちんと整備してけれて手ごろな値段で車検を通してくれる整備工場がたくさんあります。

利用は無料ですし、それぞれの長所と短所を比較しながら、自分の求める条件に合った理想的な車検プランを見つけることができますよ。

カーセンサーの車検費用一括見積もり

 

タイトルとURLをコピーしました