ソフト99

長距離ドライブで疲れないコツは?あると便利なグッズ7選【元イエローハット店員おすすめ】

車雑記

こんにちは!

RX-8をカーセンサーnetで売ってアルトバン(HA36V)を買って遊んでるシャコです。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここからポチッとチャンネル登録<

 

年末年始や、お盆で帰省する時に長距離を運転する方も多いと思います。

200キロ以上、3時間以上の運転は当たり前ですよね、渋滞を含めるともっとかな?

特に年末の平均的な車での移動時間は長く、マイナビによると平均で3時間51分だそうです。

ヤバ・・・

 

そんな過酷な長距離ドライブを少しでも快適にするために、元イエローハット店員の私が、あると便利なドライブグッズを7つ紹介します。

これを参考にして、快適なロングドライブを楽しんでください。

 

長距離ドライブで疲れないコツ

ロングドライブで疲れないコツをいくつか紹介していきます。

タイヤの空気圧を適正値にする

意外と知らないかもしれませんが、空気の少ないタイヤで長時間運転すると疲れます。

ハンドルは重いですし、加速も鈍くなります。

そんなに気にならない程度の誤差かもしれませんが、それが長時間続くと無意識に疲労に蓄積されます。

3時間以上の運転をする場合、タイヤの空気圧は適正値にしておくべきです。

もちろん、空気の入れすぎも疲れ原因になるので注意。

 

2時間で休憩を取る

運転で疲れないコツは「運転時間を2時間以内にする」です。

特に疲れを感じていなくても、どこかのコンビニやパーキングエリアでクルマを停め、外に出て身体を動かすように心がけましょう。

たとえ「あと30分で着く」としても、休憩を取ったほうが目的地に着いた時の疲労感が全然違うので無理せず休憩を取るべきです。

 

正しい姿勢で運転する

正しい姿勢で運転をしないと身体に余計な負担がかかります。

よくシートを倒しすぎていたり、ハンドルが近すぎる人がいますがそれではダメです。

正しい姿勢になるようにシート位置などを調整しましょう。

正しい運転姿勢のとり方とは? | JAF

 

長距離ドライブで疲れない!役立つ車内グッズ7選

ソフトクッション

ソフトクッションは、シートと腰や首の間の隙間を埋めて接地面積を増やし、快適な運転姿勢を維持させるためのものです。

シートが体に合ってないと、長距離ドライブはかなり大変なので、このようなクッションがあると非常に役に立ちます。

特に日頃から「痛い・違和感がある」と思う場所にクッションを挟むと効果的。

車用クッションは、いくつか種類があります。

①お尻に敷くもの

高密度低反発メモリーフォームで、長時間の運転の疲れを取り除きます。

スポンジよりウレタンやゲル状のものが人気です。

 

②腰に当てるもの

腰や背中のS字をしっかりと支えてくれるランバーサポート仕様。

車用クッション部門では1位の商品。

 

③首に当てるもの

ネックパットと言います。

人間工学に基づいてS字カーブで頭部を安定させて、クッション性・快適性が優れたネックパッドです。

 

首か腰に当てるものがあると、とってもラクですよ!

体に密着するモノなので、ケチらず良いものを購入しましょう。

私はシート全体をくるむシートクッションを取り付けています。

 

1万円くらいしましたが、柔らかく座れるので気に入っています。

アルトバンの純正シートで長距離運転はキツイですからね・・・。

 

リアトレイ

リアトレイは後部座席用のテーブルです。

ワンタッチで取り付けられ、頑丈なので割と重たいものも載せられます。

  • ファーストフードのセットメニュー
  • 500ミリのペットボトル
  • タブレットなど

今では充電可能なものもあり、とっても便利。

車内で食事を取るレベルの長距離移動や、子供がいる場合にすごく重宝します。

車内にテーブルが1つあるだけで、快適性は全然違うのでおすすめです!

使用機会を考え、どんなものが良いか選ぶと良いですよ!

 

①広々タイプ

横幅345mmのワイド&薄型なリアシート専用トレイ。ドリンクホルダーとしても利用可能。

ティシュBOXが掛けられるフックとコンビニ袋が掛けられるゴミ袋フック付き。

 

②スマホホルダー付き

パソコン操作や簡単な食事など、ちょっとしたスペースがほしい時に便利。

テーブルだけじゃなく、ドリンクホルダーやスマホホルダーがついているので様々な用途に対応します。

 

③充電機能(USBポート)付き

ちょっとコンパクトだけど、携帯を置きながら充電出来るのがとても便利。

ドリンクホルダー、USBポートが2つ付き!

 

スマホ等の充電器

 

充電器は、長距離ドライブのみならず、車内に確実に備えておきたいアイテムの1つです。

携帯はもちろん、タブレットやポータブルDVDなど、さまざまな物に対応するものを購入するとメチャクチャ便利。

まず必要なのが、シガーソケットからUSBポートに変換するやつ。

これがあれば、家で使ってる充電器も利用できます。

USBから電源が取れるので、スマホ・パソコン・ポータブルDVDプレーヤーなどにも対応します。

必要な充電ケーブルの形状をよく確認してください。

面倒なら多機能タイプが1つあると便利です。

 

シガーソケットからコンセントを使いたいなら、こちらの商品もどうぞ。

これでゲーム機の充電や、電気カミソリなどが使えます。

ただし、200ワットしかないので、電子ケトルや電気ストーブなど、ワット数の高いものは使えません。

 

FMトランスミッター

FMトランスミッターは、ラジオの周波数に合わせてスマホの音楽を聴けるものです。

CDなどを持っていなくても、スマホにが局が保存されていればこれを使ってたくさんの音楽が聴けます。

もちろんyoutubeも聞けるのでおすすめ。

【こんな機能がある】
・スマートフォン / スマートウォッチ の音楽を車のカーステレオから流して楽しめます
・USB充電ポートが複数あるので同時にスマホやタブレットの充電もできます
・内蔵マイク搭載で ハンズフリー通話 が車できて、運転中でも安心な ドライブ が可能に!

 

音質にこだわりたいなら、ブルートゥースで繋げられるスピーカーもあります。

これ、けっこうおすすめですよ!

そこらのスピーカーとはマジで比べ物にならないです。

車内を快適に過ごしたいなら、FMトランスミッターは必須です。

 

レーダー探知機

快適イコール楽しい・疲れないというものではありません。

年末年始や、お盆の時期は警察も結構ウロウロしているので、交通違反をしないように予防しておくといいです。

いくら気を付けてても、長距離運転中ずっと気をつけるのは難しく、ちょっとした違反をしてしまうことも。

また、初めて走る道路などでオービスに引っかかってしまうなんてこともあるかもしれません。

 

せっかくの楽しい帰省も、警察に捕まったりしたら台無しです。

だからレーダー探知機をおすすめします。

おすすめは「セルスター」か「ユピテル」です。信頼性が高いですからね。

 

私は探知機がついてない車に乗るの怖いです、どこで違反してしまうか分かりませんから。

安心を買うためにも1つ導入しておくことをおすすめします。

画面が無くて、音声じゃなく音で警告するような安いものなら7000円くらいで買えます。

ちなみにスピード違反は9000円なので、7000円くらい先行投資しても良いと思いますよ。

 

ドライブグローブ

ドライブグローブは指の出ている手袋です。

あのカッコつけてるやつ、と思いきや、実はメチャクチャおすすめです。

ロングドライブで手が汗ばんだりすると不快ですし、ハンドルが滑ったりもします。

ドライブグローブがあると快適なハンドルさばきができるうえに、不快な手の湿りや乾燥から守ってくれます。

これ、みんな知らないと思うけどマジでおすすめです。

3時間以上の運転をするかたはぜひ試してもらいたい。

 

パンク修理剤

長距離ドライブで一番怖いのは車両のトラブルです。

最も多い車両のトラブルはパンク、その次がバッテリー上がりです。

 

タイヤがパンクしたらスペアタイヤに履き替えなければなりませんが、かなり面倒。

しかも高速道路とかだとレスキューを呼ばないと危険。

そんな時、このパンク修理剤を持っていればちょっとしたパンクなら簡単に直すことが出来ます。

 

タイヤを外す必要もないし、空気を入れる必要もありません。

2分でできるので、1本常備しておくとメチャクチャ安心できますよ。

 

ちなみにバッテリー上がりにはこちら。

バッテリーのプラスとマイナスにクリップをつけてコンセントに繋ぐだけでバッテリーを回復させます。

1台もってても良いと思います。

レッカーを呼んで2万円払ったり、バッテリー交換で1万円払ったり、車が動かなくなって帰れなくなるよりも、備えておいた方がいいですよマジで。

 

まとめ:長距離ドライブであると便利なもの7選

  1. ソフトクッション
  2. リアトレイ
  3. 各種充電器
  4. FMトランスミッター
  5. レーダー探知機
  6. ドライブグローブ
  7. パンク修理剤

 

いかがでしたか?

長距離ドライブは、いつものドライブと違って車が快適じゃないとかなりシンドイです。

私の車はアルトバンですが、快適装備をもちろん導入しています

自分がどんな快適装備が必要か考えてみてください。

そして、ロングドライブを少しでも快適に過ごせるよう、参考にして頂ければ嬉しいです。

ここで紹介した商品は、近所のイエローハットでも購入できます。

 

こちらの動画を参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画もよろしくお願いします!

ありえない!車一括査定で高価買取&査定を実現!

車一括査定はたった一度きりの申し込みで、複数の買取店に査定依頼ができるサービスです。ネットで簡単、無料で利用できます。

最大の特徴は、利用者が面倒な交渉をせずに査定額を上げることができるという点。

例えば3社が競合した場合、各買取店は他の業者の買取額以上を提示しないと買取できません。よって業者間に競争原理が働いて、特に何もせずともどんどん査定額は高くなっていくんです。

その最大手が愛車無料査定も『カーセンサーNet』です。

  • 確実に高価買取を実現させたい人
  • 愛車の正確な査定相場を知りたい人
  • 交渉が面倒・苦手な人

このような人にはかなり満足できます。

車一括査定は車を売る全ての人に必須ですよ!

車雑記
スポンサーリンク
シャコをフォローする
シャコログ
タイトルとURLをコピーしました