車検の見積もりだけお願い可能?見積り方法と見積もりの時間

整備

【どこで車検を通そうか?と、お悩みのあなたに朗報!】

22,000円も安く車検を受けられる!

ホリデー車検は不要な整備を省くことでリーズナブルな車検を提案します。
整備士すべてが国家資格を有しているため、安心して車検を任せ!

インターネットで24時間受け付けているのも魅力的です。

サチコ

車検の見積もりだけってできるの?

整備士
整備士

もちろん気軽にお問い合わせください!

  • 車検の見積もりだけってできるの?
  • 見積もりをしたらそこで車検受けなきゃいけないの?

そんな悩みを解決します。

結論から言うと、見積もりだけでもぜんぜんOKです!

 

車検で見積もり依頼だけは「可能」

車検の見積もりだけお願いするのは問題ありません。

そもそも車検は頼む業者によって金額が変わるもの。

どうせなら安く抑えたいと考えるのであれば、複数の業者に見積もりをお願いするのは当然のことなんです。

 

車検の見積もりの費用は無料

見積もりに費用はかかりません。

点検のみですが、自分の車で交換したほうが良い部品なども分かるので、実は積極的に事前見積もりを取ったほうが良いです。

 

その際、自分でディーラーやカー用品店などに出向き、車検見積もりをお願いします。

ネットでも事前見積もりをしてくれる業者もあるので、こちらもおすすめです。

車検に行くならホリデー♪

 

車検の見積もりが出る時間は40分~1時間

車検事前見積もりをお願いする場合、それなりに時間がかかります。

ざっと40分~1時間というところでしょうか。

土日はさらに時間がかかる可能性もあるので、余裕を持ってお願いしましょう。

 

車検の見積もり時の注意点

車検見積もりをお願いする際の注意点です。

  1. 事前に予約する
  2. 時間に余裕を持つ
  3. まずは全ての値段を出してもらう
  4. その場でお願いしない

 

事前に予約する

車検見積もりは時間のかかる作業です。

土日にいきなり行って「車検見積もりしてください」と言っても、忙しいので断られる可能性が高いです。

絶対に予約していきましょう。

ネット見積もりなら、その場ですぐ結果が出ますよ。


時間に余裕を持つ

車検見積もりには時間がかかります。

金額が出るまで40分~1時間くらいですが、その後各種説明もあります。

点検項目や説明項目も多いので、ざっと2時間くらいは余裕を持って挑むべきです。

 

まずは全ての値段を出してもらう

見積もりの段階で「あれはいらない」「これをお願いしたい」などと言うのは無しにして、お店に任せましょう。

必要な整備と不要な整備があるのは当然です。

でも見積もりなのですから、まずは相手の出した見積もりをキチンと把握しましょう。

業者によって整備内容が異なるかもしれませんが、それも踏まえて数社を検討すべきです。

見積もりが出てから、やってほしい整備、不要な整備をお伝えすると見積もりもスムーズです。

 

その場でお願いしない

車検見積もりが出ても、その場でお願いせず一旦持ち替えるほうが良いです。

整備内容をじっくりと見て、必要ならネットで調べます。

例えば、車検見積もりで「冷却水交換:10,000円」と書いてあったとしても、カー用品店で冷却水交換をお願いすると6,000円くらいで済むこともあります。

もしかしたら車検でお願いする整備は、通常の時より高いかもしれません。

だからいったん持ち帰って、吟味することをおすすめします。

 

車検見積もりの手順

車検見積もりは車検に行くならホリデー♪のようにネットでも見積もれる場合があります。

カーセンサーの車検費用一括見積もりは複数の業者に査定をお願いできるので時間のない人でも利用しやすいのでおすすめ。

 

手順としては

  1. 見積もりを依頼する業者を決める
  2. ネットや電話で見積もり予約をする
  3. 自動車を持ち込んでお願いする

たったこれだけです。

 

車検見積もりに必要な書類

車検見積もりに必要な書類は車検証のみです。

車検証と車本体があれば見積もりは可能。

 

ただし、車検を実際に受けるなら

  • 自動車保険納税証
  • 自賠責保険証

の2つも必要なので忘れないようにしてください。

 

見積もりができる期間

車検は期日の1ヶ月前から受けることができます。

だから期日の1か月半くらい前から見積もりを取り、余裕を持って車検を受ければ慌てることはありません。

ちなみに期日の1か月前に車検を通しても、次の期日が1か月前倒しになることはないので安心してください。

また、早期予約として2か月前などに予約すれば3000円OFFなどの特典があたりするので、活用するのもいいですね。

 

車検の見積もりは複数社すべき

車検にかかる費用は、法定費用以外の部分で変わってきます。

基本的にディーラーは高く、カー用品店は安い傾向にあるようですが一概に言えません。

車検にかかる費用が気になるなら、複数(2~3社)の見積もりを出してもらったほうが安心です。

 

特に車検費用が高いな、と感じているひとは複数の見積もりは必須ですよ。

 

まとめ:車検見積もりのみでもOK!

車検費用っていくらなの?

そんな疑問に答えるには、見積もりを出すのが一番です。

見積もりをお願いしたからといって、そこで車検を受けなくてもぜんぜんOK。

無料で見積もりだけを依頼すると申し訳ないという気持ちはあるかもしれませんが、そんな事を言ってたら安く車検を済まそうなんて無理です。

車検は絶対に行わなければならない点検整備なので、信頼がおけてかつ安い所にお願いしたいですよね。

 

カーセンサーの車検費用一括見積もりならネットで複数の業者に見積もりがすぐに出せます。

無料で利用出来て、簡単に自宅から近い業者・店舗を検索できるからおすすめです。

ぜひご活用ください。


タイトルとURLをコピーしました