【ビルトインガレージ計画③】お金・立地・広さの合う土地を探そう!

ガレージ

ネットで安く買ったパーツ…どこで取り付けたらいいのか分からない!

私はよくネットでパーツを購入するのですが、安くパーツを買っても取り付けてくれる所がありません。

正規ディーラーへの持ち込みは断られますし、カー用品店やガソリンスタンドは作業工賃がかなり掛かってしまいます。

だから私は近所の整備工場にお願いをしています。

ガソリンスタンドではタイヤ4本の持ち込み交換工賃が16,500円と言われたのに、近所の整備工場ではたった6,600円で済みました。

安く買ったパーツの取り付けに困ったらまずは近所の整備工場を探すべきです。

地域密着の整備工場なのでお得に、素早く、丁寧に対応してくれますよ!

無料で近所の整備工場を探すことができます!

【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

 

▽youtubeやってます▽

 

 

ビルトインガレージを建てると決まり、ハウスメーカーも決まったので次は土地探しです。

ハウスメーカー探しはこちらの記事をご参照ください。

【ビルトインガレージ計画②】信頼・施工できるハウスメーカーや工務店を探そう!≫

 

ビルトインガレージの醍醐味はその広いガレージで車のメンテナンスや、仲間を呼んで遊ぶことではないでしょうか。

でも、あまりガレージに大きさを使ってしまうと、居住スペースが狭くなり家族から不満が出ます。

なので、できるだけ大きな土地をチョイスしたいのですが、大きな土地は当然ながら高いんです。

 

ビルトインガレージを建てるなら最低30坪は必要

ビルトインガレージを建てたいなら、最低でも30坪程度の広さの土地は必要です。

なぜかというと、家を建てるには「建ぺい率」と言われる数字があり、多くの土地はその60%までしか建物を建てられないという決まりがあるんです。

この建ぺい率は地域によって異なり、80%や60%などと決まっています。

建ぺい率60%であれば、その土地の60%の大きさの建物を建てられますよ、という意味なんですね。

 

でも実際にその土地に60%の大きさの家を建てるのは大変です。

だからこの建ぺい率よりちょっと小さめの家を作るのが一般的。

通常、居住スペースは2階建てで90㎡(30坪程度)なので、家の大きさは単純計算で15坪ほどの大きさになります。

 

たった15坪の家の中にビルトインガレージを入れるのは大変ですが、実はビルトインガレージは居住スペースでないので建ぺい率に含まれません。

ビルトインガレージの大きさは「【ガレージ】広さを決定するポイントとコツ|車種別ギリギリの広さ≫」でも紹介した通り、奥行5.8m×横幅3.7m(21.46㎡:6.5坪)が最低ラインとなります。

 

となると、居住スペース15坪、ガレージ6.5坪で合計21.5坪が必要。

それに、境界線から50cmは離して家を建てなければならない事や、物置、庭などを考えると最低でも30坪くらいの土地は必要になってきます。

 

20坪の土地にビルトインガレージを建てる方法

最近は30坪の土地よりもう少し狭い土地が多く出ています。

土地は広いほど高くなりますから、3階建てなどにして安く家を建てたいというニーズがあるんでしょうね。

 

1坪50万円の土地なら、30坪では1500万円、20坪なら1000万円と500万円ものさがでるので、リーズナブルな20坪の土地を選びたいという方も居るかもしれません。

そんな狭小土地でもビルトインガレージを建てる方法があるんです。

 

それが、3階建てにして1階を全部ガレージにしてしまう方法。

RCデザイン

これはこれでオシャレですよね。

 

実際にどんな土地を選んだのか?

私が選んだ土地は

  • 安い
  • 広い
  • 学校が近い
  • 幹線道路沿いじゃない

という土地です。

 

駅からバスで10分ほど離れているので安い!

安いから広い!

小学校、中学校まで徒歩5分以内で安心!

国道から1本入った道名沿いなので静かで安全!

 

基本的に駅から遠いほど土地は安くなっていきます。

各市町村が発表している地価価値を調べれば、どの地域が安いか一発で分かるので調べてみることをおすすめします。

 

  • 広くて安いけど不便で人気の無い土地
  • せまくて高いけど便利で人気のある土地

 

どちらを選びますか?

もちろん、将来売却する予定があるなら、人気のある土地を選んだほうがいいにきまってますが、お金がね…。

 

ちなみに私が選んだ土地はこんな感じ。

昔のブログより抜粋】

広さは64坪にしました。

広めの土地にした理由は、駐車スペースがガレージ+3台欲しかったから。

 

今までの家は駐車スペースが2台しかなく、私の車と奥さんの車しか停められませんでした。

うちに遊びに来た親は、近くのコインパーキングに止めてもらっていたので申し訳なく思っていました。

だから、新しい家を建てる時は自分の敷地内に車を止めてもらいたい!ということで、ちょっと広めの土地にしたんですよ。

 

平らでいい土地だと思います。

この土地にたどり着くまで、50以上の土地を調べました。

安くても旗のような形の土地だったり、広くても山の上のほうだったり、なかなかいい土地に巡り合えませんでしたが、なんとか土地の購入にこじつけることができたのでよかったです。

 

さて、次回はついにガレージの間取りを決めていきます。

出来る限り理想に近づけつつ、家族の要望も通していかなければ…!

果たして、書斎から車が見えるガレージは出来上がるのでしょうか!?

 

【ビルトインガレージ計画④】どんな大きさ?どんな形?間取りを決めよう!≫につづく

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画やSNSもよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました