【レビュー】ガレージハウスに5年住んでみた!おしゃれなガレージライフは難しい!

ガレージ

ネットで安く買ったパーツ…どこで取り付けたらいいのか分からない!

ネットでパーツを購入してもディーラーへの持ち込みは断られ、カー用品店やガソリンスタンドは作業工賃が高い!

だから私はグーピット。

ガソリンスタンドではタイヤ4本の交換工賃が16,500円なのに、グーピットではたった6,600円で済みました。

安く買ったパーツの取り付けに困ったらグーピットで無料で近所の整備工場を探すことができます!

【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここから簡単にポチッと登録できます<

 

ガレージに憧れるのはいいのですが、ガレージライフってちょっと大変でもあるんですよ。

 

  • 汚れる
  • 物が溜まる
  • 虫が出る

 

それに耐えてガレージライフを満喫してください。

よくいるんですよね、こういうガレージを想像する人。

憧れのガレージ

 

こんなキレイな空間を保持するなんて無理です。

特に家族と一緒に住んでる場合、とてもじゃないけどシンプルで作業性の高いガレージを作り出すのは不可能。

 

  • 家族は要らないモノをボンスカ置いていく
  • 砂ぼこりは吹き溜まりに溜まる
  • 春はダンゴムシの死骸の山

 

ガレージってあくまで「屋外」なんですよね。

ガレージにソファ置いてぇ、フィギュアを飾り棚に飾ってぇ、冷蔵庫やバーカウンターを置いてぇ・・・

友達とワイワイやるんだ

友達とワイワイやるイメージ

 

でもな、無理なんよ。

実際、こんなゴミクソ汚い所で飲食するのはみな嫌がるし、友人を呼ぶなら月に1回は掃除しないと足の踏み場もなくなってしまいます。

 

そこで、今回は2年ぶりにガレージの掃除をしたので、その大変さを共有し

  • どうすれば汚れないのか?
  • どうしたらシンプルでオシャレなガレージになるのか?
  • どうしたら虫が出なくなるのか?

という悩みを解決していきましょう!

 

めざせ!

こんなガレージ!

目指すべきガレージの姿

 

 

▽掃除した時のyoutubeはこちら▽

【汚い】ガレージの砂ぼこり汚れは大敵!きれいに過ごす方法とは?

こんなキレイなガレージに憧れる

ガレージハウスと言うと

  • 車が家から見える
  • ガレージ内にデスクと椅子がある
  • なんなら暖炉やソファもある
  • ウイスキーをやりながら車を眺める
  • 音楽をかけながら夜でも雨でも作業に没頭する

なんてイメージを持つと思いますが、その理想はなかなか難しいです。

 

いくらガレージといえど、あくまで「屋外扱い」。

シャッターの隙間はちょっと開いてるし、車が中に入るたびに排気ガスや砂ぼこりでガンガン汚れていきます。

ソファなんか置いても1週間で座るのをためらうレベル。

 

それでもきれいに過ごしたい!というのであれば

  • 定期的な床掃除
  • 床に物を置かない
  • できるだけ隙間を埋める

といった対策が必要です。

 

私のガレージも網戸の隙間を埋めるやつを駆使して四苦八苦しています。

こんなやつね。

それでも、車を出し入れする際に砂ぼこりは舞いますし、雨の日に車庫入れすれば当然汚れます。

実のところ、きれいなガレージを保つには定期的な清掃が一番です。

 

一番手っ取り早いのは「ブロワー」と呼ばれる風を出す掃除機で、ガレージの奥から入り口に向かってゴミを一気に吹き飛ばす方法です。

憧れのガレージライフはかなり厳しいですね。

 

【散乱】ガレージがいつの間にかオシャレとは程遠い物置に!

物が増えまくってしまう

ガレージにはついつい物をため込んでしまいます。

物置のようになってしまうのも珍しくありません。

私のガレージにも、いつの間にか奥さんと子供の自転車が鎮座してますからね…。

 

ガレージを持とうと考えると「シャープに、クールに使いたい」と考えるのですが、それがなかなか難しいんです。

だってそもそもガレージは整備や遊びを楽しむ場所。

そこにモノが無かったら、整備も遊びも楽しめませんものね。

 

でもやっぱりモノは必要最低限にしておきたいところ。

対策はというと、収納棚を増やさない事。

 

収納があるから物が増えるんです。

ガレージなんだからタイヤ置き場と工具箱さえあればいいと思う。

車のメンテナンスパーツなどは、専用の物置でも庭に置いてそこに詰め込んでしまいましょう。

 

そうすれば、椅子やテーブルを置いても広々と使える空間になる・・・はず!

 

【虫】めちゃくちゃ出ます

私が最も頭を悩ませている問題が「虫」です。

そりゃもうワンサカ出てきます。

 

幸い、そこまでクソ田舎でもないし、野山も少ないのでビックリする化け物のような虫は見かけていませんが、まぁ例を挙げるとすると

  • ダンゴムシ(圧倒的に多い)
  • クモ(小さめのが多い)
  • 蛾(明りに群がる)
  • ゴキ(本当に勘弁)

あたりを目撃します。

 

ムカデやカマドウマなどはまだ見てませんが、コオロギ程度ならメチャクチャ入ってきます。

今回の動画でも挙げてますが、海に近いからかカニが2匹もいましたからね。

しかもそこそこデカい。

どっから入ってきたんだか。

 

ガレージに憧れるのは分かりますが、昆虫と多く共存しなければいけない事を頭に入れておいてください。

対策としては、虫が入ってくる前提で戦うしかありません。

 

ガレージの周りにスーパーアリの巣コロリ(2コ入)や、虫コナーズ ベランダ用 虫よけプレート 250日用 無臭(1コ入)ブラックキャップ 屋外用(8コ入)などを置き、定期的にアースレッドW 12~16畳用 3コパック(1セット)を散布して蚊取り線香を焚いてもお構いなしですからね。

あ、でもブラックキャップ 屋外用(8コ入)を置いたらゴキはいなくなりましたね。

 

ガレージで寝ながら漫画を読んでたら、天井からボトッと虫が落ちてきた時の恐怖。

わかりますか?

しばらくガレージで遊べなくなりマシた。

 

まとめ:ガレージの悩みについて考えてみた

ガレージは憧れますが、その分キツイことも多いです。

自分の理想の使い方ができていない人も多いのではないでしょうか。

 

ガレージハウスは本当に素晴らしいですが、大変なことも多いです。

私はガレージハウスに5年住んでますが、ガレージをきれいに保ちたいのであれば「車を駐車しないこと」です。

これ本当。

車を入れるから汚れるんです。

 

ガレージの良い面ばかりでなく、マイナス面の事もしっかり考えてからガレージを手に入れることをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画やSNSもよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました