【ビルトインガレージ計画⑩】ビルトインガレージに住んで5年がたった感想

ガレージ

ネットで安く買ったパーツ…どこで取り付けたらいいのか分からない!

ネットでパーツを購入してもディーラーへの持ち込みは断られ、カー用品店やガソリンスタンドは作業工賃が高い!

だから私はグーピット。

ガソリンスタンドではタイヤ4本の交換工賃が16,500円なのに、グーピットではたった6,600円で済みました。

安く買ったパーツの取り付けに困ったらグーピットで無料で近所の整備工場を探すことができます!

【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

YouTubeやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここから簡単にポチッと登録できます<

 

ガレージハウスを建てて5年が経過しました。

▽ガレージハウスを建てた時の記事はこちら▽

【ビルトインガレージ計画⑨】書斎から愛車眺める!狭い家に書斎を作る画期的な方法
書斎からガレージを眺められるというのは車好きにとって夢ですよね。狭い家に書斎をインストールするための方法をお伝えします!

 

今回は、ガレージハウスを建ててよかったこと、悪かったことをお伝えしていきます。

 

ガレージハウスで何をするの?

実際に私がガレージハウスで何をしたか?というと

  • カスタム
  • 麻雀
  • 飲み会
  • バーベキュー
  • プール
  • ミニ四駆
  • youtube撮影

などです。

 

ガレージが無いとできない!というわけではありませんが、ガレージがあることでこれらの遊びをするハードルがとても下がります。

 

●5年経ったガレージの状態は?

現在のガレージの状態はこんな感じです。

正面からみたガレージ

 

後ろから見たガレージ

 

書斎から見たガレージ

 

さすがに、新築の時とはかなり変化しましたが、気兼ねなく使える空間に仕上がっています。

モノが増えていく、汚れるのはガレージの宿命ですね。

 

ガレージハウスを建てて良かったこと(メリット)

ガレージハウスを建てて良かったことは3つです。

  1. 汚してもOK
  2. 騒いでもOK
  3. 悪天候でもOK

1つずつ説明していきます。

 

●ガレージは汚してもOKだから何でもできる!

ガレージのコンクリートはカラーコンクリートで、汚れに強い素材になっています。

その為、オイル交換でオイルをこぼしてもすぐに拭き取ればシミになりませんし、タイヤ跡も付きにくいです。

これは普通のコンクリートではそうはいきません。

タイヤ痕はガッツリつくし、オイルをこぼしたら永遠にシミになります。

 

結果的に、焼き肉やバーベキューもガレージ内でできる(子供がよくこぼす)し、換気扇もあるので匂いも気になりません。

ガレージがあるおかげで遊びの幅が広がるんです。

 

●ガレージは騒いでもOKだから夜まで遊べる

ガレージは防音設備が備わっています。

一般的な家と同じもの(私のガレージは吹付断熱)にしてあるので、多少騒いでも問題ありません。

以前、友人の結婚式の3次会で私の家のガレージを使って飲み会をしましたが、シャッターを締めきってしまえば騒音も気になりませんでした。

 

また、深夜まで麻雀をやるのにもうってつけで、ジャラジャラとうるさくしても大丈夫。

ガレージは大人の遊び場としても非常に役に立っています。

 

●ガレージは悪天候でも遊べるから子供が喜ぶ

ガレージは当然のごとく、屋根がついています。

その為、梅雨の時期などは外で遊べない子供の格好の遊び場になっています。

 

パイロンを置いて自転車で八の字走行をしたり、縄跳びをしたり…。

雨でも思い切り遊べる空間があるというのはとてもいいですよね!

 

もちろん、愛車を紫外線やゴミ、錆から守ってくれるのでその辺もとても良かったです。

 

ガレージのデメリット

ガレージを建てて「困ったな」と思うことは2つあります。

  1. ゴミや物が溜まってしまう
  2. 虫が出る

1つずつ説明していきます。

 

●ガレージのデメリットは「物が溜まる」こと

私はそこまできれい好きではないし、奥さんもマメではありません。

そのため、ガレージには物がドンドン増えていきます。

  • サーフボード
  • スノーボード
  • 植木鉢
  • 釣り竿
  • いらない椅子
  • 廃タイヤ

などドンドン溜まる…。

ガレージは常に掃除しないとゴミ置き場、または物置として使われてしまいます。

その為、私は定期的(1年か2年に1回)にガレージを掃除することにしていますが、これがまた大変なんですよね。

▽掃除した時の動画はこちら▽

●ガレージのデメリットは虫が出る事

ガレージには虫が出ます。

特に春先はダンゴムシやクモがメッチャ出るので覚悟してください。

ゴキブリは最初の頃は何回か目撃しましたが、最近は見ていません。

1年に1回バルサンを焚いてるからでしょうか?

バルサンプロEXは昆虫の効果範囲が広く、さらに擦って煙を充満させるタイプなので強力です。

ただし、匂いがあるので気になる方は注意。

でもガレージに使うなら断然バルサンプロEXです。

効果はマジですごい!

ここ2~3年ゴキブリは見ていません(ダンゴムシは隙間から入ってきちゃうからよく見ますが、数は減ったように感じます)

 

ガレージを作って良かった!

結果的に、私はガレージを作って良かった!と思います。

昼夜問わず整備をしたり、ガレージで黙々と工作したりできるので男の隠れ家として最強です。

当然、愛車も大事に保管できます。

 

わかる人には分かると思いますが、晴れた日の朝にシャッターを開けて、歯を磨きながら愛車を見るのは格別です。

なんならそこでモーニングコーヒーも飲みます。

 

私は貧乏ですが、ガレージを作ることで生活の質が1ランクアップしたように感じます。

ガレージハウスは建てる時にお金がかかりますが、それ以降はほぼかかりませんので、ちょっと頑張ってガレージハウスを建ててみるのを検討してみてください。

 

狭くてもいいんです!

きっと楽しいですよ!

 

▽ガレージハウスを建てるまでの健忘録(全10話)はこちらからどうぞ▽

ビルトインガレージ計画①~⑩

タイトルとURLをコピーしました