トヨタ新型GRヤリスは素人目線で『買い』か『見送り』かを考察

車・整備

ネットで安く買ったパーツ…どこで取り付けたらいいのか分からない!

私はよくネットでパーツを購入するのですが、安くパーツを買っても取り付けてくれる所がありません。

正規ディーラーへの持ち込みは断られますし、カー用品店やガソリンスタンドは作業工賃がかなり掛かってしまいます。

だから私は近所の整備工場にお願いをしています。

ガソリンスタンドではタイヤ4本の持ち込み交換工賃が16,500円と言われたのに、近所の整備工場ではたった6,600円で済みました。

安く買ったパーツの取り付けに困ったらまずは近所の整備工場を探すべきです。

地域密着の整備工場なのでお得に、素早く、丁寧に対応してくれますよ!

無料で近所の整備工場を探すことができます!

【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

こんにちは、貧乏なガレージライフ満喫中のシャコ(syako_garage)です。

 

▽youtubeやってます▽

 

 

トヨタから新型者のGRヤリスの予約が1月10日からスタートしました。

GR YARIS | GR | TOYOTA GAZOO Racing
GR YARISはマスタードライバー モリゾウの「トヨタのスポーツカーを取り戻したい」という想いのもと、「モータースポーツ用の車両を市販化する」、という逆転の発想で開発したトヨタ自動車初となるモデルです。

いま話題沸騰中のコンパクトモンスターマシンですが、巷では「安い!」「これはバーゲンプライスだ!」と言われています。

ただし、396万円という価格は正直高いですし実際に我々のような庶民が購入を考えたときに本当に「買い」なのか?

そこんところを考えてみたいと思います。

 

GRヤリスのエンジン

  • 型式:G16E-GTS
  • 形式:直列3気筒DOHCターボ
  • 排気量:1600cc
  • 最高出力:272ps
  • 最大トルク:370Nm
  • ミッション:6MT
  • 0-100km:5.5秒

現在国内で販売されているエンジンでG16E-GTSに近しい出力のエンジンと車は以下の通り。

  • WRX STI(EJ20):308ps
  • シビックタイプR(K20C):320ps

カリカリのモンスター級のマシンであることは容易に想像できる。

もちろんハイオク仕様です。

 

GRヤリスのタイヤ

225/40R18でミシュランのパイロットスポーツ4 Sを履くと思われます。

これはGRヤリスプロトタイプに装着されていたタイヤでです。

MICHELIN PILOT SPORT 4S(パイロット スポーツ フォー エス) | 日本ミシュランタイヤ
ミシュランタイヤが、世界のレーシングシーンでこれまで注ぎ込んできた飽くなき情熱と時代をリードしてきた最先端テクノロジーのすべてを結集し生み出した、新たなタイヤ「MICHELIN PILOT SPORT 4S (パイロット スポーツ フォー エス)」の製品紹介ページ。是非最寄りのミシュランタイヤ取扱販売店でお求めください...

 

ちなみに、GRヤリスは4WDですが、ボタン1つでFFやFRに切り替えられるようなのでドリフトもできますし、路面状況に合わせたセッティングができるとのこと。

すごい。

 

GRヤリスのボディサイズとヤリスのボディサイズの比較

GRヤリス

  • 全長×全幅×全高…3995×1805×1460mm ホイールベース…2558mm

ヤリス

  • 全長×全幅×全高…3940×1695×1500mm ホイールベース…2550mm

同じボディやシャーシかと思えば、どうやら全く違いプラットフォームを採用しているようで、流用等は難しいかもしれない。

ボディは、ボンネット、ドア、トランクリッドをアルミ合金製とし、ルーフはCFRP(カーボン)素材を使うのでかなりハイクオリティ。

 

GRヤリスの価格

  • RZ First Edition:396万円
  • RZ High-performance・First Edition:456万円だ

High-performance・First Editionには以下の装備がつきます。

  • トルセンLSD
  • 冷却スプレー機能付き空冷インタークーラー
  • BBS製鍛造アルミ

 

エンジン自体は変わらないので、普通に選ぶとしたらRZ First Editionですね。

 

GRヤリスは買い?すぐに飛びつくレベルでもない

正直、GRヤリスは確かにお得に感じるけど絶対に買いだ!というモデルでもないのが正直な所。


【理由】

  1. 室内空間の狭さ
  2. 意外とモノが載らないトランク
  3. やはり高い

 

GRヤリスは通常のヤリスと比べると『wide&low』となり、しかも3ドアなので室内が狭い。

もちろんスポーツドユーザーにとっては全く問題ないけど通常の足や家族を載せて使うユーザーが多いはず。

私もその1人なので、この狭さや積載性の低さはマイナス。

 

そして、RZ First Editionが396万円というのは非常に安く感じるけど、ディーラーで予約をすれば最終的には普通に450万円近い金額になってしまうことが予想される。

GRヤリスがいかに素晴らしい車とはいえ、コンパクトスポーツに450万円は、やっぱり出せないかなぁ。

私なら3年待って、200万円台で走行1~2万キロの中古車を狙います。

 

というか、GRヤリスが出れば86やBRZが中古でワンサカ出てきそうなので、86を買うのもアリ。

 

GRヤリスの口コミ

 

 

GRヤリスの動画

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

動画やSNSもよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました