クリーニング出しが面倒!宅配のリネットは家から出せて楽だし安い!

おすすめ宅クリ

週に1度、もしくは月に1度くらいの頻度でクリーニングを利用している人は多いのではないでしょうか?
また、季節ものをまとめて年に数回、クリーニングを利用する人も多いと思います。

 

Right Caption

タクコ

私は年に数回利用するタイプですね。
Left Caption

サチコ

そっか、クリーニングを利用してどう思う?
Right Caption

タクコ

う~ん…正直面倒くさいですね。
年に数回とはいえ、時間もかかるし荷物は多いし…
Left Caption

サチコ

そうだよね。
私も冬ものを出そう出そうと思って紙袋に入れたまま、面倒で夏までそのままだった!なんてこともあるのよ。
Right Caption

タクコ

さ、さすがにそこまでは…
でもお気持ちも分かります。
Left Caption

サチコ

本当に出しに行くのが面倒だったから宅配クリーニングを使てみたら大感激!
家まで洗濯物を取りに来てくれるからめっちゃラクなのよ!
Right Caption

タクコ

宅配クリーニング…
聞いたことあるけど、なんか高そうじゃないですか。
Left Caption

サチコ

そう、宅配クリーニングの利用を考えている人の一番の悩みが『利用料金』だね。

宅配クリーニングと聞くと

  • 店舗型の店より高い
  • 送料がかかるから割高

というイメージがあるようです。
でも実際はそんなことありません!

店舗を持たない分、家賃や光熱費もかからないですし、大量受注するのでコストも削減できます。

Left Caption

サチコ

宅配クリーニングは安いんです!

私のお勧めする『安い』宅配クリーニングは『宅配クリーニングのリネット』です。
宅配クリーニングをはじめて利用する人にとって、まずは安い所で試してみたくなるのも分かります。

ここでは、当サイトが全力でおすすめしているリネットの料金について詳しくお伝えしていきます。

 

はじめての方におすすめ!安くて使いやすい宅配クリーニングは「リネット」

まず、宅配クリーニングには

  • 服1点ずつで値段が変わる業者
  • 数点まとめてお願いできて定額の業者

に分かれます。

Left Caption

サチコ

それぞれ特徴があるけど、安く済ませたいなら「服1点づつで値段が変わる業者」がおすすめ!

1点で料金の変わる宅配クリーニング業者の有名な所に

  1. リネット
  2. ネクシー

の2社があります。

 

上記2業者の【金額の比較】を徹底的に行い、どこの業者が一番安いかを考えていきましょう。
結論から言うと、リネットのほうが安いです。

 

リネットとネクシーのサービス比較!
リネット ネクシー
入会費 通常会員/無料
プレミアム会員/421円(月)
年払い5,054円
2,400円分のクーポン付
通常会員/無料
ビジネスコース/162円(月)

メンバーズコース/324円(月)
ワイシャツ料金 290円 300円
有料会員特典 初回会員費無料
初回送料無料
初回全品30~50%OFF
全品割引(メンバーズコース)
サプライズクーポンプレゼント
集荷バッグの大きさ 40/60/40cm=96.0L
または自分で用意
自分で用意
出来上がり期間 有料会員/最短2日
通常会員/最短7日
5営業日程度
(地域による)
無料サービス 染み抜き
毛玉取り
無菌防臭加工
30日以内の再仕上げ
染み抜き
毛玉取り
修繕(破れ、ほつれ)
送料 3,000円以上の利用で無料
(プレミアム会員)
北海道エリア/6,000円以上
東北エリア/5,000円以上
その他のエリア/3,000円以上
の利用で無料
初回利用料金※1 865円(初回割引適用)
(年パス利用で465円!)
3,314円
2度目利用料金※2 3,421円
(年パス利用で3,021円)
3,324円
公式ホームページ 【リネット】宅配クリーニング
【ネクシー】宅配クリーニング

※1:ワイシャツ・カーディガン・スカートの3点のみ利用 ※2:送料を無料にするため3,000円分利用

初回50%引きの時にドカッと利用することで、かなりお得に宅配クリーニングを利用できます。

宅配クリーニングのサービス特徴の比較はこちらの記事をご参照ください。

 

ガチ比較!リネットとネクシー、安いのはどっち?

Left Caption

サチコ

リネットもネクシーもとてもおすすめですけど、料金について調べた結果、安いのはリネットという結果になりました。
Right Caption

タクコ

リネットは初回50%オフのキャンペーンもやってますので超お得ですね!

▽リネットの公式HPはこちら▽


はじめて利用するのはリネットがおすすめ!
ですが、実は長く使うならネクシーのほうがお得なんです。

リネットとネクシーの値段の差を細かく確認していきましょう。

 

【有料会員費を比較】リネットよりネクシーの方が97円安い!

宅配クリーニングを利用するなら有料会員が断然おすすめです。
それが例え初めての利用でも、有料会員になっておいた方が絶対にお得になります。

Left Caption

サチコ

送料が無料になったり、割引サービスが適応されるから有料でも入っておいて損はないね!
Right Caption

タクコ

有料会員ってどれくらいかかるんですか?

有料会員費は

  • リネット:390円/月(税抜き)※税込み421円
  • ネクシー:ビジネスコース/162円 メンバーズコース/324円(税込み)
    ※ネクシーのビジネスコースはビジネスウェアのみ割引になるサービスなので、メンバーズコースがおすすめです。

 

Right Caption

タクコ

ネクシーの方が97円ほど安いですね。
Left Caption

サチコ

97円でも大切なお金だからね!
安いに越したことはないけど、やっぱり会員になった後にどれくらいかかるか?というのが気になるよね~!

会員費ではネクシーのほうが安い!

しかし、リネットは年会費プラン(5,054円)にすると2,400円分のクーポンがもらえるので、実質半額になります。
年会費プランにしなくても会員費3か月無料キャンペーンなどやってますので、実質かなりお安く利用できます。

では、送料を比べるとどうでしょうか。

 

【送料比較】どちらも同じような値段だけど、全国一律のリネットがお得

次に、送料を調べてみたいと思います。

  • 無料会員の送料
  • 有料会員が送料無料になるまでに必要な注文金額

を調べてみましょう!

 

リネットとネクシー:通常会員(無料会員)の送料の比較

無料会員の送料比較
社名 無料にするため
必要な利用金額
関東・関西 東北 北海道・沖縄
リネット 10,000円 1,800円 1,800円 2,600円
ネクシー 3,500~6,500円 1,620円 2,320円 3,420円

 

リネットとネクシー:有料会員の送料の比較

リネットもネクシーも無料会員で利用することはおそらくないと思います。
有料会員の比較をしてみましょう。

有料会員の送料比較
社名 無料にするため
必要な利用金額
関東・関西 東北 北海道・沖縄
リネット 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
ネクシー 3,000~6,000円 3,000円 5,000円 6,000円

 

有料会員になると、送料無料になる利用料金はグッと下がります。
ここでは全国に対応するリネットと、地域で使い分けるネクシーで差が出ていますね。

Left Caption

サチコ

全国一律で3000円以上利用すれば送料無料になるリネット
地域によって3000円、5000円、6000円以上利用すれば送料無料になるネクシー
どっちがいいと思う?
Right Caption

タクコ

私はあまり考えるのがイヤなのでリネットのほうがいい気がします。

有料会員になると、リネットとネクシーの送料無料にするための金額が逆転します。
有料会員として考えると、リネットのほうが利用しやすいです。




子育てママに大人気!無料で家まで届けてくれる宅配クリーニング「リネット」>>>

リネットとネクシー:最安で送料無料の宅配クリーニングを利用するには?

  • リネット
    有料会員(421円)+3000円分のクリーニングで送料無料=3421円
  • ネクシー
    有料会員(324円)+3000円分のクリーニングで送料無料=3324円

有料会員と送料を考えると、僅差ながらネクシーに軍配が上がりました。
しかし、東北、北海道、沖縄にお住まいの方は間違いなくリネットの方がおすすめです。

 

【クリーニングの値段比較】初回利用はリネットの方が圧倒的に安い

次に、実際にクリーニングに洋服を出したらどのくらいの差になるか比較してみます。

実際に比較するものは

  • ワイシャツ
  • カーディガン
  • スカート

と、比較的クリーニングを利用しやすい洋服をチョイスしてみます。

 

リネットのクリーニングの値段


  • ワイシャツ:290円~
  • カーディガン:780円~
  • スカート:660円~

リネットの特徴として『初回+プレミアム会員(費用無料)に限り50%オフ』となります。

ワイシャツ・カーディガン・スカートの3つをクリーニングすると、合計で1780円となります。
しかし、初回注文に限りなんと50%オフになるので、865円でクリーニングをお願いすることができるのです!

しかも

  • 会員費無料
  • 送料無料

となりますので、3点のクリーニング代865円のみで利用可能となります!

 

リネットは年間ケアパスのクーポン利用で400円オフ!

さらにさらに、有料会員の『年会費プラン』に入ると2400円分の年間ケアパスと呼ばれるクーポン(400円×6)がもらえます。

今回の注文から使えるので865-400で、なんと465円での利用が可能!
※年会費プランについてはこちらをご参照ください

Left Caption

サチコ

メチャクチャ安く、お得に利用できるのがリネットだね。
はじめての方には全力でお勧めできます!
Right Caption

タクコ

クーポンを使わなくても800円なら全然アリですね!
Left Caption

サチコ

しかも初回に限り全商品50%オフだから、ダウンジャケット(2850→1425円)ダウンコート(3150→1575円)と、高額になりがちな商品を出すのも一つの手だよね!

 

ネクシーのクリーニングの値段



ネクシーは有料会員になると割引が適応されます。()内が割引後の価格。

  • ワイシャツ:300円~(250円~)
  • カーディガン:660円~(560円~)
  • スカート:660円~(560円~)

合計すると1370円(会員割引後)なので、リネット(865円)より500円ほど割高になります。
しかも、3000円以下は送料は無料にならないので、3点の注文だけだと

クリーニング代1370円+送料1620円+会員費324円で合計3314円となり、リネットに比べるとかなりの差が出てしまいうのがわかります。

Left Caption

サチコ

はじめての利用者が『安さ』を考えるとリネットには勝てないね。
Right Caption

タクコ

はぇ~…、圧倒的ですね。

もちろん、ほかにも安い業者があるかもしれません。
しかし、信頼性や実績、安心な取引を考えるとリネットを選ぶほうが無難であると言えます。

 

【ワイシャツ・カーディガン・スカートをクリーニングした場合】

  1. リネット:865円(初回のみ)
  2. ネクシー:3314円

※注文状況や料金改定により変動する可能性があります。

 

長期的にみるとネクシーの方がお得ですが、1度のみの利用と考えると圧倒的にリネットの方がお得です。


▽え、宅配なのにこの価格?▽

 

リネットの2回目以降(翌月)の使い方

もし、翌月に2回目を利用しようと考えた場合、ネクシーは特に変わりませんが、リネットは大きく変わります。

リネットの初回特典は

  1. クリーニング代金50%オフ
  2. 送料無料
  3. プレミアム会員費無料

これがなくなると

年会費421円+クリーニング代1780円+送料1800円となり、金額は4001円へとガッと跳ね上がります。
-400円クーポンを利用しても3601円になってしまいます。

Right Caption

タクコ

けっこう高くなりますね!
Left Caption

サチコ

リネットは初月がお得すぎるだけで、これは普通の金額なんだけどね
リネットを2度目に利用するならクリーニング代を3000円にし、送料無料にしてクーポンを利用することで3021円に抑える事ができます。

 

 

ネクシーの2回目以降(翌月)の使い方

ネクシーを翌月に利用すると
会員費324円+クリーニング代1370円+送料1620円となり、3314円で利用できます。

送料無料にするのであれば3000円分のクリーニング代にすることで、3324円で利用可能です。

Right Caption

タクコ

ネクシーはあまりお得感がないように見えますけど…
Left Caption

サチコ

そんなことないよ!
ネクシーは有料会員であれば全てのクリーニング費用がリネットより安くなるので、たくさん洗濯をお願いする場合はリネットより安くなるの。

【例えば…】
ワイシャツ・カーディガン・スカートの通常価格

  • リネット:1780円
  • ネクシー:1370円

ワイシャツを3000円分(送料無料にするため)お願いしようとすると

  • リネット:290円…11枚で3190円
  • ネクシー:250円…12枚で3000円

と、ネクシーのほうが同じものを頼んだら安いですし、ワイシャツは1枚余分にお願いできる上に190円も安いんです。

 

Right Caption

タクコ

2回目以降の利用はネクシーのほうがお得なんですね!
Left Caption

サチコ

そう、だから初回はリネットを使って、次からはネクシーを使うというのが賢いやり方かもしれないね!

 

一覧あり:1点ずつ送る宅配クリーニングは初回だけ利用するならリネットが安くておすすめ!

1着ずつ頼める宅配クリーニングで、どこが安いかが決まりました!

Right Caption

タクコ

初回50%オフのリネットが圧倒的にお得!ですね!
Left Caption

サチコ

年に6回くらいの利用なら年会費プランに入ってクーポンを使うとより安く使えるわよ。
月に1回くらいのヘビーユーザーならネクシーのほうがお得かもしれないけど、まずはリネットを試すことをおすすめするわ

リネットは初月で解約もできるので、まずはリネットを利用して体験してみるのもいいでしょう。


【リネット/ネクシーのポイントまとめ】

まずは初回が圧倒的にお得なリネットを利用することを強くお勧めします。


Right Caption

タクコ

とっても分かりやすかったです!
Left Caption

サチコ

リネットは安いのに高品質だから、悩む前に使ってみることをおすすめします!